Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

揚げ団子・三種

おやつにはちょっと多いですが、
揚げ団子とローソンの抹茶ラテ。



いつでも食べられると思ってたからか?
あまり買うことはなかったですが、
買う時はいつも普通の揚げ団子でした。

でも今回は違うものを。

agedango01b.jpg

紅芋団子にたれ
普通の団子に甘辛たれ
普通の団子にきなこ

にほんブログ村 料理ブログへ

MAYBE BAKERY

ホテルから
歩いて行ける距離に見つけたパン屋さん。

どれも美味しそうなので
三日続けて行きました。笑

なので、写真が多くなります。

まずはデニッシュ系から。


アーモンドパン
maybe01i.jpg

maybe01k.jpg
レモン

maybe01g.jpg
チョコ

maybe01c.jpg
クリームチーズ

デニッシュではありませんが、
甘い方ではこういうのも。

maybe01a.jpg
maybe01b.jpg
あんとクリームチーズ

このパンは一見
普通のふんわりパンに見えましたが、
もっちり感もあって

maybe01h.jpg
厚~いフレンチトースト

maybe01f.jpg
クロックムッシュ

maybe01e.jpg
カレーヴルスト

ほんのりカレー風味という感じで、
上にマヨが乗っていて
完全に日本版カレーヴルスト。

ソーセージは皮がパリッとしたタイプで、
パンは程よい噛み応え。
パンとソーセージの相性抜群でした。
もちもちっとしたパンのおかげで
食べ応えもあり

maybe01j.jpg
ベーコンエッグ

チョコは味見をしてないので
わからないのですが、
この中で一番甘かったのはフレンチトースト。
というくらい、
どれも甘さ控えめで美味しかったです

クロワッサンもデニッシュも
噛むと生地がバリバリッとして、
本格的な生地。
どれも大き目なので食べ応えがあります。

このパン屋さんのもう一つの魅力は
オープンする時間。
なんと、朝7時

我が家の子どもたちが
学校に向かう時間にはまだ開いてないのですが、
朝食に焼き立てパンが食べられますよ。
お勧めです

MAYBE BAKERY (メイビーベイカリー)
沖縄県北谷町北谷2-18-6


にほんブログ村 料理ブログへ

本: The Edge of Life



The Edge of Life
a short horror story
Joe Hart


ある朝、玄関のドアを開けると
見たこともない
奇妙な男が立っていた。

そして、奇妙なことを言い出した。

このドアを閉めたら、
妻と子どもたちは殺されていて、
僕がその殺人の罪を着せられる
と…

そして、さらに奇妙なことを言い出した…


***

22ページという、
本当に短いストーリー。

過去の読書記録を見ていたら、
"Lineage"がどれだけ面白かったか思い出し、
その著者の本を探してみました。

面白そうなのがあったら、
飛行機の中で読めるし…
と思ってましたが、
ホラーの気分かどうかも、
ジャンルも決められず、
ショートならすぐに読み終えることができるので
とりあえず、と思って購入。

飛行機に乗る前に読んでしまいましたが。笑

ストーリーはというと…
いろいろ考えると、
あんな風に家族を殺すことができる男なら
他人に殺人を依頼せず
自分自身で実行した方が
早いじゃない
なんて思ってしまうのですが、
ショートなので、
素直に、何も考えず
読んだままを楽しむものだと思いました。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


ゆずおろし

もうすぐ食べられなくなるので、
昨日は娘と二人 銀だこへ。



いつもは大根おろし入り天つゆで食べる
ねぎたっぷりの「ねぎだこ」ですが、
ゆずがあったので初挑戦。

yuzutako01b.jpg

こちらは天つゆではなく、
塩ポン酢たれ。
同じく大根おろしも入ってます。
(自分で入れるのですが)

ゆず胡椒も付いてきたので
私はたれに混ぜて頂きましたが、
辛くなり過ぎずちょうど良い感じ。
美味しかったです

にほんブログ村 料理ブログへ


娘はいつもの
普通のたこ焼き。

たこ焼き器を買ったので、
アメリカで手作りに挑戦してみようと思ってます。

本: 僕とおじいちゃんと魔法の塔①



 僕とおじいちゃんと魔法の塔①
香月日輪


岬にたたずむ黒い塔。

まるでお化け屋敷のようなその塔は、
鎖と南京錠で封印されているはずだった。

だけど、ある日、
塔に行ってみると、
そこには、僕が生まれる前に亡くなった
おじいちゃんが住んでいた。

しかもその塔には、
もっと驚く秘密もあって…

ヘンテコなおじいちゃんとの出会いが、
僕の決まりきった生活を変えていく。

Amazonより

***

素直に楽しめましたが、
子ども(小学生)向けですね。

私にはファンタシー要素も
何もかも中途半端に感じて、
全体的に物足りないと思いました。

でも、子どもたち(大人でも)に向けた
メッセージはとてもいいです。

にほんブログ村 本ブログへ

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。