Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマス飾り:ストラスブール2TOP フランス ≫ クリスマス飾り:ストラスブール2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クリスマス飾り:ストラスブール2

ストラスブールの日記、
もう一つ更新しなきゃいけなかったのに
忘れてました

今年中に思い出して良かったぁ。

早速いきます!
これ↓は
ココでケーキを載せた
すでに閉店していた
ストラスブールで有名なパティスリー。

xmasstrasbourg04a

↓左はチョコレート店のウィンドウ。

xmasstrasbourg04b

今回一番印象深かったのが、
こちら


xmasstrasbourg04d

いくら私のカメラの腕が悪くても、
何を撮ろうとしてるかわかりますよね??笑

バカラ(Baccarat)の店舗のある通りには、

xmasstrasbourg04e

バカラのシャンデリアが
こんな風に吊り下げられて飾られているんです。

xmasstrasbourg04f

全部違うデザイン。

xmasstrasbourg04g

きれいでしょう?

とてもきれいでした

こんな風に写真を撮りながら歩いていくと、
すっと(ヌッと?)と見えてくるのが
大聖堂。

xmasstrasbourg04h

夜に見る大聖堂は
昼間見るのとは雰囲気が全く違います。

華やかに彩られた町に突然現れる
大きな建物は確かにちょっと不気味で、
王子は
「幽霊の館みたい
なんて言ってました。

xmasstrasbourg04i

でも何度見ても見とれてしまう
私の大好きな大聖堂です。

そんな大聖堂の真ん前のビルには
こんな可愛い飾りつけ。

xmasstrasbourg04c

画像はクリップせずに人も含めてみました。
大きさが想像できるでしょう?

にほんブログ村 海外生活ブログへ


やっぱりストラスブールは素敵でした。
夜が苦手な私でもとても楽しめました

寒くなかったのも良かったです。
もし来年の今頃もドイツに住んでたら、
また行きたい

support banner02 東北関東大震災 緊急支援クリック募金
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。