Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ オーランド〆はディズニーTOP アメリカ ≫ オーランド〆はディズニー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーランド〆はディズニー

もう今年も終わろうとしてるのに、
まだ旅行記書いてます。

ホテルをチェックアウトして向かったのは
ディズニーワールドの
マジック・オブ・キングダム(ディズニーランド)。

disney01a

この日はフロリダらしい
暖かい一日になりました。

パークへ繰り出した三日間、
寒い日はあったものの、
雨が降らずに良かったです。

disney01b

ディズニーは
正直言うと
あまり乗り気がせず・・・

主人なんか
前日まで
”やめようか?”と言ってたほどです

というのも、
我が家には
ディズニーオリジナルキャラの
ファンがいない・・・

好きな映画ならたくさんありますが

でも一度は経験させるべき!
と私が譲らなかったの。

でも1つだけ
王子が楽しみにしていたモノがあります。

disney01c

トゥーンタウン

disney01d

王子は
グアムにいた頃
インターネットのゲーム
トゥーンタウン
のメンバーになってプレイしてたので、
それと同じようなものだと思ったみたい。

違うとは話してあったけど、
やっぱり見て納得してもらわなくちゃね。

それもあって、
一度は連れて行かなきゃって
思ってたんです。

トゥーンタウンをモデルにした
アトラクションがあると
また違う層のキッズを惹き付けるかも~
ディズニーさん 笑

乗り物は
最新技術を駆使したものではないし、
小さな子どもたちにも安全なものが多くて
子どもたちは少し拍子抜け??

二人ともスピードや
ハンズオンが好きなようで、
また乗りたい!と言ったのは
スペースマウンテンとカーレース(?)。

disney01e




disney01f

でも王子も乗り物には全部乗れたし、
楽しめたと思います。

次オーランドに来る機会があれば、
マジック・・ではなく、
ディズニーのハリウッドスタジオに行ってみたいです。

夕方まで遊んで、
そのままフロリダ北上
義父さんの家へ向けて出発しました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ


それにしても、
ユニバーサルもディズニーも
パーク内の食べ物が乏しいこと・・・

ピザやハンバーガーなどなど
思い出しても飽き飽きします。
普通のバーガーチェーンが入ってた方がずっといい~。

美味しいものを
食べに行くためではないけど、
もう少しまともなモノがあってもいいのに
と思いました。

これは北上中に
Chick・fil・Aで取った夕飯。

chickfila01a

名前の通り、
チキン専門のファーストフード店です。

ハンバーガーは嫌だったけど、
チキンスープの気分じゃなかったので、
チキンサラダのサンドイッチ。

写真のポテトのサイドは主人のもので、
私が選んだサイドは
キャロットサラダ↓

chickfila01b

聞いたことはあるけど
食べたのは初めて。

レーズンは嫌いだけど、
これはプクッとふわっとしててOK。

少し甘めのサラダでした。
美味しかった

これでオーランド旅行記は終わり!
面倒くさくなって
更新は止めちゃおうかと思ったけど
後々の記録なので頑張れて良かった。笑
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。