Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマス☆バザーTOP ≫ クリスマス☆バザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クリスマス☆バザー

xmas deco01a 

 

Jちゃんママが

近くの町で

クリスマスクリスマスバザーがあると教えてくれたので

行ってきました。

 

xmas bazaar01 

 

町の体育館のような場所で、

手作りの小物がた~くさん。

 

一緒に行く約束はしてませんでしたが、

Jちゃんファミリーもすぐに発見じー

 

姫はJちゃんとキャンドル作りに挑戦。

 

candle making01a 

 

芯を好きな色のロウにつけては水で冷やし、

を繰り返して

好きな太さまで重ねていきます。

 

 

 



満足いく太さになったら、

おじさんに仕上げてもらいます。

 

candle making01b 

 

おじさんのマジカル絵文字名を入力してくださいタッチ後こちら

 

candle making01c 

 

値段は重さで決まります。

これで 2,50ユーロ(約330円)。

 

私は

会場でチクチク刺繍をしながら作品を販売していた

おばあちゃんからトップ画像のデコレーションと、

サンタさんのデコレーションクリスマス

 

xmas deco01b 

 

ドイツ人は、

通行人から見えるように窓際を飾るのが上手で、

このサンタさんも

ぶらさげるリボンが長くて窓際用だとわかります。

 

xmas deco01c 

 

我が家はThanksgiving(感謝祭)が終ってから

クリスマスの飾り付けを始めるので、

私も窓際の飾りつけに挑戦してみようと思いますにこ

 

王子は大好きなGem(半貴石)を買いましたよ。

 

gem collection01 

 

ブレブレですがあせ

青い方が今回のバザーで購入したもの。

 

sunset112109 

 

バザーに向かう時に夕日が見えたので一枚かめら

 

畑が広がる

のんびりしたいいところですうふ

 

スポンサーサイト

Comment

編集
早速、クリスマスモードに入ってますね!
このキャンドル、すごく変わったデザインだね。
姫も楽しめたのでは?
窓際のデコレーションは、今や日本の人も楽しむようになってきたけど
ドイツはたくさんの家が飾りつけするから
見てるだけでも楽しいよね♪
熊子も家の中を早くクリスマスデコしたいけど
アドベントまであと1週間。辛抱辛抱。
2009年11月22日(Sun) 22:51
編集
キャンドル、写真を見るまでなんとなーく円柱型を想像していたけれど
おじさんが削ったりして、あのデザインになるの?
笛作りもそうだけど、こういうのって作る過程を見る機会がなかなかないから
姫にもSissyさんにもいい経験、思い出になるね♪
王子の青い石はとってもキレイな色。
自然界にあの色が存在するなんてすごい☆
窓飾り用のサンタのおじさんのズボン、なんかとってもリアル♪(笑)
そして最後の素敵な夕日と広がる雲!
今日もドイツを堪能させていただきました。 ありがとう(^^)
2009年11月22日(Sun) 23:30
編集
クリスマスの前にサンクスギビングがあるから、まだまだクリスマス!!!って感じじゃないのよね・・・。私もそろそろ用意しなくちゃ~e-330と思いつつ。

キャンドル作りなんかしたことないわ~!楽しそう♪ とっても素敵なキャンドルが完成したのね。何だかもったいなくて使えないね・・・あ、飾る用か。(笑)

王子くんはGemが好きなんだね~!青いのすごくすごくキレイで目が奪われるねe-317
2009年11月23日(Mon) 06:31
編集
そっか~、そういえばそろそろクリスマスバザーやクラフトフェアの時期ですね。
私もアイディアをゲットしたり、気に入ったものがあれば買ったり、そういったクラフトフェアは大好きです!!
窓用のデコレーションかぁ、楽しみ~。
2009年11月23日(Mon) 06:40
熊子さん
編集
ドイツも来週から本格的なクリスマスモードになりますね。
私はクランツが欲しくて(早くしないと間に合わないのに!)色々見てるんですが、なかなかこれといったものがなくて・・・
熊子さん家のクランツはどういう雰囲気のものかなぁなんて思ってます。(*^^*)
ドイツの窓際の飾りつけは立体的なので、見てるだけで本当に楽しいね♪
2009年11月23日(Mon) 14:58
pekoさん
編集
キャンドルはロウにdipして引き上げるので、下の方が太くなる古典的な形です。
それも手作り感たっぷりな不均等な太さ(*´pq`)
横の部分を削って絡めてる部分が一箇所ありますが、その他はキャンドルの底をスライスしてそれを伸ばして滴型にしたり、円形ままくっつけたりしてましたよ。
おじさんが触る時点ではまだ少し柔らかくて、仕上げたら水に20分ほどつけて完全に固まらせるようです。
私も初めて見たので、pekoさんのいうように本当に良い経験になりました。^^

王子のGemは眩しいほどの色で私も驚き!(@_@)
”つまらない”を連発していた王子も、Gemの出店を見た途端目がキラキラして喜んでました。(笑)
ドイツの普通の風景は全然撮れてないなぁ・・・と思っているところ(^^)ゞ
喜んでくれて私も嬉しいです(*^^*)
2009年11月23日(Mon) 15:09
Omamamaさん
編集
王子はGem大好きです。^^
大体どこへ行ってもGemショップがあるので、少し気を紛すことが出来て私たちは助かります。
じゃなかったら文句タラタラですから。(笑)
姫のキャンドルね、どうしましょう?
ロウソク立てを買ってきて姫の部屋に飾ってあげようかと思ってます。^^
感謝祭も大切な大切な行事なので、それが終らないとクリスマス色は出せないよねぇ。(^^)ゞ
2009年11月23日(Mon) 15:47
Ziggyさん
編集
アメリカでも、手作り市のようなクラフトショウが続く時期ですよね。(*^^*)
見てるだけで楽しくてワクワクしますよね。
こんな私でも刺激されて手作り心(そんなのある?笑)に火がつきそうですが、Ziggyさんなら益々そうでしょうね♪
でも本当にアイデアを得られる良いチャンスですよね。^^
楽しみですが、まずは感謝祭をきちんと迎えなきゃ~。(笑)
2009年11月23日(Mon) 15:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。