Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: Sliver of TruthTOP in English ≫ 本: Sliver of Truth

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: Sliver of Truth



Sliver of Truth
Lisa Unger


事故で亡くなったはずの Max が生きている

そう信じて
Max の行方をつきとめようとしている人が
たくさんいることを
Ridley は知る。

そんなはずはない
と Ridely は信じているが、
Max が生きていると信じてる人がいる限り
Ridley は捜査機関と
Max の命を狙う組織の監視から逃れられない。


***

Beautiful Lies の続編なので、
これも一人称(Ridley)。
この本の展開は、まるで、
ドラマクィーンの妄想の世界のよう。

一冊目ですでに Ridley のことは
嫌いになっていたので、
そう感じるのはそのせいかもしれませんが・・・

Beautiful Lies に比べたら
無駄話は減りましたが、
「多分、○○だと思ってるでしょう?」
「~と言ったの覚えてる?」
と読者に話しかけてくるのが面倒くさい。

男性面でも、
Jake から Dylan へと
こう簡単に男も変えられるのかと
さらに嫌気が増しました。

主人公に共感できない
というのは一人称の小説では
命取りですね。

前作のプロットは面白いと思いましたが、
これでは、ありえない展開に呆れて、
手に汗を握る…というよりは
シラケ気味になってしまいました。

私がひねくれた性格だからかもしれませんが。笑

セットで安くなっていたので購入して、
その中の2冊を読み終えたのですが、
残りの2冊を読む気力が…

続編でないはずなので、
一人称小説でもないことを願って
いつか読みたいと思います。

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。