Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: In The BloodTOP in English ≫ 本: In The Blood

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: In The Blood



 In the Blood
Lisa Unger


Lana は、
天才と呼ばれるほどのIQの持ち主だったが、
進学に選んだのは
小さな町の大学だった。

問題児として過ごした幼少期は
学校を転々とし、
家庭環境も良いものではなかった。

異常な行動は
薬と精神科医のカウンセリングで
なんとか落ち着いて
普通の人々と同じような生活ができている。

ある日、
親友でルームメイトでもある Beck が
行方不明になった。

最後に目撃されたのは、
Lana と一緒にいたところ。

名前を変えてまで隠し続けている
過去や本当の自分を知られてしまうのが嫌で
Lana は嘘をついてしまう。

ところが、
ベビーシッターをしている
11歳の男の子と始めたゲームの中で、
Lana の過去と
あの日 Lana が何をしていたのかを
知っている人がいる事を知る…


***

面白かった。

先が知りたくて、
時間を見つけては
1ページでも読んでました。

Lana は
いわゆるソシオパスと診断されるような子どもで、
今は薬を飲んで精神状態も安定している
という設定。
でも、薬の影響かで、
本人さえも時々
実際にあった事かそうじゃないのかが
不安になることがある…

あっ と驚くような事が隠されてるのですが、
最後の一行で
というのではなく、
途中で、
それもじわりじわりと明かされていきます。

ドンと来る衝撃ではないけど、
なかなか印象深い方法だと思いました。

遺伝という意味あいのタイトルですが、
もし本当にそういう可能性があるとしたら
悲しいし、正直怖いです。

でも、Beck が無事で本当に良かった!
Lana が本当の自分を受け入れてくれる人と
出会えて本当に良かった


「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。