Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: Little Girl LostTOP in English ≫ 本: Little Girl Lost

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: Little Girl Lost



Little Girl Lost
Brian McGilloway


Lucy は、
雪が積もった森の中で
パジャマで裸足の少女を保護した。

人を見かけたと通報があった時、
行方不明になっている
高校生かと希望が持たれたが、
保護されたのはまだ小学生の女の子だった。

手には血がついていたが、
怪我はしていない。

名前どころか言葉を発さない
少女の身元をつきとめるため、
Lucy は近隣小学校やTVを通して
市民に情報を求める。

全く関係のないように見えたこの事件から
Lucy は少しずつ
女子高生の事件の真相に近づいていく。


***

女子高生の事件の真相は
途中から見当がつくのですが、
事件解決以外にも色々あるので、
退屈せず読めて面白かったです。

この本の前に読んでいたのは
イギリス人作家の作品で、
今回はアイルランド人。
イギリス人作家の本を読むと、
ちょっとした言葉や表現はもちろん
テンポが慣れている
アメリカ人作家とは違うので、
読みにくいことが多いのですが、
これはそういう違和感が少なくて
読みやすかったです。

北アイルランドを舞台にしているので
紛争に関わることも出てくるのですが、
ニュースでしか知ることのなかった事件などの影で
人々はどんな風に過ごしていたのだろう…
なんてことも考えたりしました。

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。