Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ スイスのお城TOP スイス ≫ スイスのお城

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スイスのお城

swiss03a

スイスから家路に向かう途中、
行き当たりばったりに
見つけた素敵な景色などの写真です。

いつまで経っても
未整理のままの2月の写真フォルダー

すご~く気にはなっていたのですが、
なかなか重い腰が上がらず

旅行の写真って
被写体の情報整理も兼ねるので、
時間がかかるのですよぉ。

でもやらなきゃ、
後で見て「これは何だろう
状態の写真が残るだけ。

なので、
頑張って2月のスイス旅行の最後の日記
仕上げます!

多くの写真はサムネイルにしますので、
興味のある方はご覧下さいね。

まずはインターラーケンを出て
暫くドライブした後に見えてきた
きれいな湖畔の町シュピーツ Spiez。

swiss03b  swiss03c

右の写真左の方に小さくですが
見えるのがシュピーツ城 Schloss Spiez。

湖はトゥーン湖 Thunersee。

swiss03d

シュピーツ城の方ではありませんが、
湖近くまでドライブ。

swiss03e  swiss03f

この辺から雨がぽつりぽつり

でも雨で少し霞んだ湖と山の景色も素敵。



姫と王子が待つ車へ戻り、
次はトゥーン城 Schloss Thunへ向かいます。


今まで見てきたお城は、
大体が
山の斜面や頂上付近に建ってるいるので、
本当にこんな所にお城があるのかな・・・
と思いながらGPSを頼りにドライブ


ありました、ありました!

swiss thun01a

町の真ん中?と思える位置。

それも平地。

swiss thun01b
駐車場から歩きながら
入り口を探す・・・

サインに従って半信半疑で入る路地↓

swiss thun01c

サウスパークの↓”ケニー”状態↓の王子。笑

サウスパークケニー
冬は大体こんな感じです

私たちが頻繁に車を止めて写真を撮るので、
呆れ?気味の姫。笑


外壁などは平地なんだけど、
メインの建物に行くには階段を暫く登ります。

swiss thun01e

途中でこんな↑素敵な景色も望めるけど、
こういう景色↓もホッとして好きです

swiss thun01d

swiss thun01f

トゥーン城
1180~1190年にツェーリンゲン公によって建てられる。


中は博物館になってますが、
午前中から開いてるのは4月~10月の間のみ。
2・3月は午後からの開館。
11月~1月は日曜日の午後のみ。

午後まで待てなかったので、
博物館は最初から諦めて
外観のみを見に行きました。

ちなみにこの日記トップの像は
このトゥーン城外壁の外に立ってました。







ベルンも過ぎてバーゼルに向かう途中に
目に入ってきた白い建物。

swiss neu bechburg01a

「絶対にお城だよね!」
と、GPSに聞いて
たどり着けるか行ってみる。

公園にもなってるようだけど、
まだ寒かったので人影もなく、
対向車が来たらどうするんだろう??と思うような
細い道を登っていく。

swiss neu bechburg01b

真横から。

正面の方に回るけど、
正面側は斜面になってるので
大きすぎて写真を撮るのが難しい

swiss neu bechburg01c

swiss neu bechburg01d

見上げる。笑

ここも閉館してたので
外観で満足して車に乗り込む。

山を降りる途中でやっと全体像を見ることが出来た。

swiss neu bechburg01e

ノイ・ベッヒバーグ城 Burg Neu-Bechburg(1250年築)

今は、
カフェ・美術館・コミュニティセンター
として使われてるという情報を
かろうじて得ましたが、
情報量が少なかったです。


おしまい

これで、写真フォルダーを開けても
整理しなきゃいけない!
というプレッシャーを感じなくてすみます

最後まで見て下さった方、
ありがとうございました<(_ _*)>♪
スポンサーサイト
旅行 スイス | Comments(-) | Trackbacks(-)
Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。