Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: Evidence of BloodTOP in English ≫ 本: Evidence of Blood

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: Evidence of Blood



 Evidence of Blood
Thomas H. Cook


犯罪ノンフィクションライターの Kinley は、
親友 Ray の死の知らせを受け田舎に帰った。

Ray の死因を確かめるうち、
生前 Ray が
40年も前に起こった
犯人が死刑になり解決になったはずの
少女殺人事件について
調べていた事がわかった。

Ray が残した資料を元に
Kinley は、
事件に関わった人々に話を聞き回る。

少しずつ見えてくる事件の全貌。

それが Kinley を
思わぬ場所へと導く・・・

***

ひと言、

”皮肉”。


まさかこんな結末になるとは
思いもせず・・・

Kinley が、
犯罪ノンフィクションライターらしく
客観的に、
少しずつ事件の謎を解き明かしていく様子は
面白かったです。

ただ、裁判記録を読み返す時に
何度も読者にも読み返させるのには
正直困りました。
・・・退屈で。笑

Kinley 視点で描かれているので、
仕方ないと言えば仕方ないのですが。

Ray が Kinley に投げかけた質問の意味も
最後になると
ズシンとくるくらい重くなります。

Kinley の母親を知る人たちは
どういう思いで
事件について調べていた Kinley を見て
彼の質問に答えて
いたんだろう・・・

祖母はどういう気持で
小さな Kinley に
犯罪記事の
読み聞かせをしていたんだろう・・・

読み終わった後、
ふとそんな事を思いました。

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。