Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: The Lion, The Lamb, The HuntedTOP in English ≫ 本: The Lion, The Lamb, The Hunted

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: The Lion, The Lamb, The Hunted



The Lion, The Lamb, The Hunted
Andrew E. Kaufman


Patrick は、
母の葬儀のために故郷へ帰ってきた。

母から愛情を感じたことは一度もなかった。
母親らしい事は一つもせず、
Patrick に触れる事さえ嫌がってるようだった。

そんな母の葬儀への出席は、
義理みたいなものだった。

一秒でも早く町を去りたかった Patrick が
母が保管していた
自分の思い出が詰まった箱だと
勘違いして持ち帰ったものは
実は母のものだった。

見たこともないメダルや
母へ宛てた叔父からの手紙。

叔父の手紙に書いてあった
”死体”の正体を探るため、
Patrick は
テキサスのある田舎町にたどり着くが・・・


***

面白かった。 

早く先が知りたくて、
ゆっくり読書する時間があれば・・・
と思いました。

Patrick が Nathan だろうという事は
母親の態度からすぐに見当がついたので

それが後半明らかになった時は
特別ショッキングではなかったのですが、
誘拐は誰が何のために?
という謎は深まるばかりで、
どんな風に
母親と叔父が関わってるのかも
早く知りたくて仕方なかったです。

てっきり、
お決まり通りに
主人公がヒロインとくっつくのかと思ったら
そうじゃなかったのも良かった。笑

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



本のカバーが
私のイメージするのとは違ってて、
見る度違和感を感じます・・・
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。