Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ 本: She Loves Me NotTOP in English ≫ 本: She Loves Me Not

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本: She Loves Me Not



 She Loves Me Not
Wendy Corsi Staub


心臓の移植手術を受けた Rose は、
一年前の事故で夫を失くした後
小さな子ども二人を一人で育てていた。

バレンタインが近いある日、
Rose 宛てのカードが届いた。

それは、
紙をハート型に切っただけのもので、
贈り主の名前もなければ
メッセージもなかった。

別の日には、
ハート型の容器に入ったチョコレート
が車の助手席に置かれていた。

子どものいたずらか・・・

カードといい、
どう受け取ったらいいのかわからず
困惑していた時に始まった
無言電話。


***


う~ん


最後の2,3章は
ペースも速かったし楽しめました。

でもそこまでがスローで、
女性陣が全員
気の滅入るような、
うっとうしい感じで
正直読み進めるのが苦痛でした。

キャラクターに深さがなく、
グチグチと
文句ばかりを言ってるように感じました。

そう感じたのは
作者の書き方が最大の理由だと思いますが、
他の部分も、
書かなくてもわかっている事を
わざわざ書いたり、
それをまた
ドラマチックに書いてる箇所も多くて
(悪い意味で)溜息がでてしまいました。

あえて書かない方が
効果大の時もあるのに。

例えば犯人の名前だって、
Leslie が数字だけでも問題ない
と言った時点でわかったのに、
それを受け取った Rose が
わざわざ後で説明する。

説明は必要ないと思ったし、
もし説明するとしても、
受け取った時にさらりとしてくれればいいものを
わざわざ後で説明するところが、
大げさというか、
一大発見とでも言いたそうな感じで
素人作品や
子ども向け?という感想でした。

とにかく、
文脈や前の章から
充分確信を持って想像できる事柄に
いちいち触れていたのが
私には鬱陶しかったです。

プロットは悪くないのに、
「面白かった」
と言い切れないのが不思議なくらいです。

評価が良かった分
ガッカリしました。

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。