Lucky Me!

転勤族で、現在沖縄。専業主婦の日々の記録。 
TOPスポンサー広告 ≫ ビアグラス☆夕飯TOP スイス ≫ ビアグラス☆夕飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビアグラス☆夕飯

inter dinner01a

ホテルにチェックインした後、
翌日使う駅をチェックしながら
またインターラーケンの町を散歩しました。

interlaken01j

interlaken01k

ランチを軽く済ませたので、
早めに夕食にしようとレストランを探しましたが、
スイスらしいのはフォンデュくらい??

一度スイスで食べてみたいけど、
そんな気分じゃなく・・・

タイ? 中華?
スイスに来てまでね・・・

と決めたのはピッツァリア。



タイや中国よりは近いし、
お隣の国だからいいかっ。笑



トップは主人の頼んだカラマリのフライとサラダのセット。

こちらは↓私の
茄子のハム巻きのラタトゥイソース添え。

inter dinner01c



主人はカラマリのフライが大好きで
色々なところで頼むんですが、
ここのが今までで一番美味しいと絶賛してました。

しっかり味つけのされた衣は
カラリときれいに揚がって、
カラマリは柔らかく本当に美味しかったです

inter dinner01d

私の茄子も揚げてるはずなのにくどくなく、
お野菜たっぷりのラタトゥイと合って美味しかった


写真はありませんが、
姫はボロネーズスパゲティ、
王子はチーズピッツァ。

姫は主人の言葉に影響されやすいんですが、
そのためか?
「こんな美味しいスパゲティは初めて。
美味しくてとまらな~い」
と言ってました。(^^ゞ

王子も問題なく完食。
まっ
王子がチーズピッツァを残すなんて
聞いたことありませんけどね。笑

inter dinner01b

これはインターラーケンの地ビール。

考えてみれば、
この看板を町中で見かけました。

お土産ショップでは
スイス国旗入りのグラスはたくさん見るけど
これは見たことなかったので、
主人がレストランの人に聞いてみることに。

私たちのテーブルを担当してくれたおじさん、
イタリア人なんだけど
英語を話すのが得意じゃないよう。

でも理解は出来てるようで、
片言だけど
「欲しいなら売るよ」と言ってくれた。

これには主人も大喜び

実は主人、
ポーランドでも同じように
ビールグラスをレストランから買ってきてます。

主人というより
一緒に飲んでたアメリカ人夫婦のおかげかな。笑

そのポーランドのレストランでは、
「売り物じゃないから・・」との返事に
奥さんの方が粘って粘って(笑)
便乗した主人も購入できたというわけ。

みなさんも
気になったビールグラスがあったら
レストランで聞いてみましょう

売ってくれるかも!?

扱ってるショップを教えてもらうだけかもしれないけど、
聞いて損はありませんよ♪

そんな親切なおじさんがいて
美味しい料理がいただけるのは↓

inter pizzaria

ホテルとレストラン(一階)
Post-Hardermannli

それにしてもお料理の高さにビックリ。
(このレストランが特別ではなくどこも同じ感じ。)

主人のカラマリはサラダがついてるけど、
私のは茄子だけでそれぞれ20CHFちょっと。

19ドル、1700円、くらいかなぁ。

訂正!カラマリは23.50CHFでした。
レシートが出てきました。(笑
約22ドル、2000円 !

私の”ピッツァリア”という感覚と違った。笑

スポンサーサイト

Comment

編集
ご主人のもSissyさんのもどちらも美味しそう!!
姫と王子も残さず全部食べられたようだし、今回の旅行でのお食事はヒットだったんですね♪
そしてグラスゲットおめでとう!!私の地元にも地ビールがあるからグラスとかあるのかなぁ?なんて思った。
ちなみに私は昔よく言った居酒屋の熱燗するとっくりとおちょこを頂きました。無理やりってくらい酔っぱらった勢いで(笑)
今でも大事に保管されていますが、そのお店はなくなっちゃった…
2010年03月03日(Wed) 16:16
編集
ワタシは甲殻類が大好きなので、ご主人のカラマリセットがいいな~i-80 でも茄子も好きなので、Sissyさんチョイスのも魅力的i-189 だけれど高いっ!!驚きました。

牛さんのお尻が出てるのが可愛いんだけど・・・i-237
2010年03月03日(Wed) 17:36
編集
>スイスらしいのはフォンデュくらい??
あら~、せっかくの機会だったから
食べてきたら良かったのに(^^)
スイスといえば、あとはラクレットとか。
Sissyさんたちは、イタリアのお店に入ることが多いね。
そして、王子は決まってピザ(笑)
にしても、スイスはやっぱ高いねぇ。。。
2010年03月03日(Wed) 22:18
編集
モーさんが壁に。。。いやぁ、楽しいですね。
どのお料理も美味しそう。。。
だけど このお値段ってスイスの住民にしても高い値段なのかな、それとも ユーロと同じで スイスの通貨が強くて 高くかんじるのかな。
ご主人のビアグラスコレクション、ますます大きな飾り棚が必要になりそうですね~。 でも旅の思い出がどんどん増えて とてもよい趣味だと思います。
2010年03月04日(Thu) 02:09
neneriさん
編集
> そしてグラスゲットおめでとう!!私の地元にも地ビールがあるからグラスとかあるのかなぁ?なんて思った。

そうなんだぁ! どんなビールなのか興味津々('v'*)
グラスもあるといいのにね~。 いいお土産アイテムになるのにね!
アメリカはグラスで飲む習慣が日本やヨーロッパほどないから、主人はこっちに来て旅行先でも地ビールのグラスを探して好きなものを買ってます。

> ちなみに私は昔よく言った居酒屋の熱燗するとっくりとおちょこを頂きました。無理やりってくらい酔っぱらった勢いで(笑)
> 今でも大事に保管されていますが、そのお店はなくなっちゃった…

neneriさんがそんなに酔ったことがあるなんて(*≧m≦*) ププッ
でも日本でもとっくりとおちょこを頂けることがあるなんて驚き! 
きっとneneriさんが可愛かったからでしょうね♪
お店がなくなっちゃたのは残念だね(ノд-。) 大切にしなきゃいけないね。^^
2010年03月04日(Thu) 02:36
Omamamaさん
編集
高いでしょう~(+_+)
王子の小さなピッツァが一番安くて11CHFで10ドルちょっと。
アメリカのチェーン店ならスペシャルで1大きいのが買えるのにねぇ。
壁の牛にはビックリだよね(*≧m≦*)
でもスイスのお土産アイテム、牛だらけでした…
そんなに牛が多いのかしらと主人と話してましたよ(^^ゞ
2010年03月04日(Thu) 02:42
熊子さん
編集
> >スイスらしいのはフォンデュくらい??
> あら~、せっかくの機会だったから
> 食べてきたら良かったのに(^^)
> スイスといえば、あとはラクレットとか。

ラクレットもどっちもチーズでしょう… チーズという気分じゃなかったの~(-_-)ゞ
ラクレットの器具やフォンデュ容器は欲しいと思ったけど。(^^ゞ
でもいつかは食べて来たいです。
いつになるかは・・・実現するかもわかりませんが。(笑)
我が家、本当にイタリアン多いよねぇ。
王子が食べれるものが確実にあるのはイタリアンだからかも。(ノд-。)
私は特別イタリアン好きってわけじゃないんけどね。 
愚痴です、ごめんなさい。笑
2010年03月04日(Thu) 02:49
編集
私もフライドカラマリは大好き♪ イタリア料理店に行ったらかならず注文するもの。
でも衣ばっかりのだとか、中のカラマリがかたいのとかあるよね。
ご主人絶賛のカラマリ、食べてみたいわ~ でもスイスは遠いなぁ

ホテルの中のレストランは高いところが多いよね。
友達がヒルトンで働いてて、その中のレストランで食事したけど
シンプルなチーズラビオリが25ドル! サラダとか何もつかなくて
それが一番安いディッシュでした。 まーそれなりに美味しかったけど
その友達のおかげで10%OFFだったけど、たいして変わらない・・・(^^;
だからカラマリサラダセット2000円はとてもお得だと思います♪(苦笑)
2010年03月04日(Thu) 03:16
Ziggyさん
編集
> ご主人のビアグラスコレクション、ますます大きな飾り棚が必要になりそうですね~。 でも旅の思い出がどんどん増えて とてもよい趣味だと思います。

主人が行く先々で買うのを見るとコレクションっていいなと思います。^^
私も何か集めたくなります~(笑)
でもただ集めるのはつまらないし、やはり好きなものがいいですよね。
特に私は実用的なのが好きなのでお土産ショップで扱ってるものってなかなか(^^ゞ
壁の牛さん、スイスっぽくないというか、スイスの景色に合わないと感じたのは私だけでしょうか?(*>艸<)
でも牛がスイスのイメージなのか、お土産アイテムは牛だらけでしたよ。^^
2010年03月04日(Thu) 03:51
pekoさん
編集
確かにホテルのレストランは高いよねぇ。 それもヒルトンとかだと。
でもこのホテルはB&Bで小さいし、レストランもカジュアルなの。
ピッツァリアという感じでアットホームな感じ。
街中のレストランも同じような値段だったし…スイスの物価が高いというのを実感。
観光客はいいとしても、住民も外食ならこの値段を払うのよねぇと思いました。^^;
でもpekoさんが食べた25ドルのラビオリにはビックリ。 
具がロブスターならわかるけど、チーズ!笑
10%ってお得感全然ないよね…(^^ゞ
でも少しでも安いのは嬉しいけど。(*´v`*)
主人はカラマリを翌日も食べたいと言ってたけど、叶わず。笑
2010年03月04日(Thu) 04:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

SissyR

Author:SissyR

趣味
読書
ハンドメイド
音楽(洋・邦)


〔家族〕
主人
娘 Shay(15)
息子 Bie(13)
愛♀猫 Bailey(1歳半)
愛♂猫 Midnight(1歳半)

遊びに来て下さって
本当にありがとう♪♪

***

Our thoughts and prayers
are
always with YOU.

東北を応援してます。


☆義援金リンク☆
日本赤十字社
American Red Cross
Direct Relief International

***

不適切と感じた
TBは削除させて頂きます。

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索
Something Special
トリップアドバイザーにお勧めブログとして 認定されました♪
Thanks 4 visiting!
free counters
QRコード
QRコード
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。